エステサロンのフラッシュ脱毛の特徴について

脱毛のサービスを受けたいときには、エステサロンやクリニックに行くことになります。

現在において脱毛の施術を行っている代表的な施設としては、この両者を挙げることができます。



施術を何気なく受けている人もいるかも知れませんが、それぞれで採用されている施術の内容には違いがあります。
エステサロンで行われている施術の種類としては、フラッシュ脱毛と呼ばれる方法で、いくつかの波長を組み合わせた光を肌に照射することで毛の細胞を破壊します。

@niftyニュース情報ならこちらをご利用ください。

この方法は光を照射するだけのものですので、医師免許を持っていないエステティシャンが行うことができます。

話題の最新新宿の脱毛の情報なら当サイトにお任せ下さい。

そのために人件費がかからずに施術が行うことが可能となり、エステサロンでは低価格でのサービスを行っています。

1回の施術で行える光の照射の範囲が広いために、誰か施術をしてもムラのない効果が得られます。

脚や背中、腕などの部位の施術に適している方法だと考えられており、弱い出力で施術ができることから、肌の弱い人でも受けやすい内容となります。

低出力の光による施術なので、肌への痛みを心配することもありませんし、副作用もない点が特徴です。フラッシュ脱毛で使用される光は、メラニン色素に反応するものですので、色素の薄い毛や軟毛には効果が薄いと言われています。

1回の施術で得られる脱毛効果がクリニックで使用されているレーザーと比べると低く、そのために数多くの回数の施術を受ける必要があります。